http://nabila.jp

Top


カテゴリ
★☆ Information ☆★
最新の記事
Saz & Bellydan..
at 2014-12-02 22:02
11月29日(土)Saz &..
at 2014-11-16 22:17
Portfolio 2014
at 2014-11-16 21:56
9月15日(日)Saz & ..
at 2013-08-25 23:02
6月29日(土)『Fleur..
at 2013-06-21 23:02
2013年 踊り初め
at 2013-01-05 23:59
A HAPPY NEW YE..
at 2013-01-01 23:05
ポートフォリオ
at 2012-12-31 09:57
『雪の華』 SHOW 動画
at 2012-12-10 22:05
美術モデル
at 2012-12-05 23:12
ご来場ありがとうございました!
at 2012-12-04 23:55
12月2日(日)ご予約締切に..
at 2012-11-19 01:11
大磯宿場まつり☆レポート
at 2012-11-13 23:31
Goodbye☆シェムリアップ
at 2012-11-08 23:08
カンボジアン文化村
at 2012-11-08 22:51
アマンサラ
at 2012-11-08 22:38
生コショウ
at 2012-11-08 22:19
バンテアイ・スレイ
at 2012-11-08 22:07
バンテアイ・サムレ
at 2012-11-08 22:01
東メボン
at 2012-11-08 21:58
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ポートフォリオ
フォトグラファーのNAMさんに、新しいポートフォリオを撮っていただきました 072.gif

Nabila 2012 (2)


Nabila 2012 (1)


Nabila 2012 (10)


Nabila 2012 (14)



いつも違う表現を引き出してくれるNAMさんに感服です 016.gif

さすが大御所を含め、多くのダンサーから絶大な支持を得ている方です 035.gif

DSCF6676★


今年も、お世話になりました 056.gif
いつも素敵な作品、ありがとうございます!!


作品の続きは、flickrで 001.gif  ⇒  コチラ
[PR]
# by nabila | 2012-12-31 09:57
『雪の華』 SHOW 動画
12月2日(日) 『Fleur de Neige~ 雪の華~ 』 の動画を、「街角ベリーダンス」
のnononono1021 様が、Youtube にアップして下さいました 001.gif

高画質(HD/HQ)の設定で観ることができます。


まずは、楽しかったフィナーレです☆
ディスコタイムに入る前のお客様がステージに上がって来られるまでのシーン。
この部分だけ、共演記念にお二人の許可を得て紹介させていただきます。

music: 『Assouman』



続いて、ナビーラのソロダンス。
相変わらず肩に力入ってしまっているところとか、動きの硬さとか、肘の使い方とか・・・
いろいろ難がありますが、自分への戒めと明日への飛躍のために貼りますよ~066.gif

music: 『Escape From Cairo』




music: 『Aicha』




music: 『Iskanderia』




music: 『Betmor be azma』




nononono1021様、お忙しい中どうもありがとうございました 056.gif
[PR]
# by nabila | 2012-12-10 22:05
美術モデル
画家の徳永雅之先生のお誘いで、久しぶりに絵画教室のモデルをしました056.gif

IMG_4569★


クロッキーのクラスでした 001.gif

DSC05069★


始めは10分間ずつポーズ。

DSC05068★


10分毎にポーズを変えていきます。

DSC05074★ (1)


空調が効いているお部屋でしたが、
更に小さい暖房たちに囲まれています(笑)
ポカポカ 058.gif

DSC05061★


私は、じっと静止しているより、踊っているほうが数十倍も楽だな。。

DSC05082★


クロッキーのコスチュームモデルは、クラシックやコンテンポラリーのバレエダンサーも多いそうです。
生徒さんが、前回書いた作品をちょこっと見せてくださいました。

たしかに、ダンサーの筋肉や骨格は均整とれているし、
ダンサーのポーズからは「力の流れている方向」や「重心」が分かりやすそう。

IMG_4570


同じポーズでも、見る角度によってだいぶ見え方が違ってきますね。

DSC05079


ダンスでも、角度による目の錯覚を使います。
同じ動きをしても、体の角度を変えて行うだけで、かなり見せ方のバリエーションが増えます☆

DSC05080★


10分間から始まり、7分間、5分間、後半は4分間、3分間・・・と、ポーズの長さを段階的に短くしていきました。
速く描くトレーニング・・・生徒さん達も慣れているようです。

DSC05076


今回は、丸2時間、オール立ちポーズ☆
無事に終えることができて、ホッとしました!

DSC05081★


最後は徳永先生からの講評の時間 001.gif

DSC05089★

DSC05091★

DSC05090★


先生の絵を撮影させていただきました☆

DSC05094

DSC05088


いろいろお世話になりました 056.gif
私も楽しませていただきました☆

DSCF6637★


クラスの後は、近くのカフェで先生と生徒さん達と一緒にお茶をしました 063.gif

先生と知り合ったきっかけの話になりました。
6月に京橋のレストランで踊ったことがきっかけでした。
たまたま近くで個展を開いてらっしゃって、他の2人のアーティストさんと偶然お食事に立ち寄られたそうです。

MAH08634(103)★

その後、ホームページを見てメールを下さったそうです。
4か月後に画家さんだったと知ったのですが、私は先生の雰囲気からカメラマンさんかな?と思ってました。
当たらずとも遠からず?

ダンスがきっかけで、色々な表現活動をしている方々と交流を持つことができて、うれしいなと思います051.gif


その後、トルコレストランに寄り、さらに最後に日本大通り駅近くのカフェに向かいました 071.gif

DSC05099


Cafe Flower で、カズちゃん達の絵画展です。

DSC05100


DSC05096


温かい作品を堪能いたしました016.gif

DSC05113


DSC05109

DSC05112

DSC05106


DSC05102


ウサチャンズに負けずに可愛い浅治さん。

DSC05105


絵画にまつわる素敵な一日を過ごしました 072.gif

DSCF6638☆


お食事もしっかり堪能!

DSC05103


来年のPIPIT!ウサちゃんカレンダーもゲットして、ゴキゲンな帰り道でした016.gif

DSC05141

可愛い~035.gif
[PR]
# by nabila | 2012-12-05 23:12
ご来場ありがとうございました!
12月2日(日) 『Fleur de Neige~ 雪の華~ 』
満員御礼072.gif
日曜日の夜にもかからわらず、たくさんのご来場どうもありがとうございました 056.gif

20121202191446(8)★


ホリデーシーズンのショー024.gif
開演前から、ダンサーズのテンション、かなり高めですよー 070.gif

DSCF6594★☆


オープニングのサイーディ。
るーちゃんのコレオグラフィーで☆

20121202181036(6)★


楽しかったな~ 003.gif

20121202181036(7) ★


20121202191446(11)★ - コピー


20121202191446(4)1☆


ディスコタイムの後半は、クリスマスパーティのようになっちゃった 024.gif
サンタさんも登場 016.gif

20121202191446(3) ★


るーちゃん、れみなちゃん、AFRスタッフの皆さま、いっぱいお世話になりました 016.gif

DSCF6633★☆


また追って、ショーのレポートUPします056.gif
[PR]
# by nabila | 2012-12-04 23:55
12月2日(日)ご予約締切について
12月2日 (日)AFR YOKOHAMAにおけるオリエンタルダンスショー 『 Fleur de Neige  ~雪の華~ 』につきまして、たくさんのご予約をありがとうございました056.gif
会場の収容定員に達しましたので、予約を締め切らせていただきます。

キャンセル待ち状況につきましては、各出演者、もしくは下記にお問い合わせいただけると幸いです。

nabila★hotmail.co.jp (★を@に替えてくださいませ)
[PR]
# by nabila | 2012-11-19 01:11
大磯宿場まつり☆レポート
11月11日、日曜日 058.gif
「大磯宿場まつり」で踊りました。

OISO 2012 (22)


去年は仕事の都合で参加できず、2年ぶりの出演です☆

OISO 2012 (19) - コピー


歴史や文化が感じられて、それでいて地域の方々で手作りで盛り上げていて、
アットホームなこのお祭りが大好きです 035.gif

OISO 2012 (20) -


今年もお声かけていただいて嬉しかったな~ 016.gif

OISO 2012 (21)


前回は、ジプシースタイルでしたが、今回はターキッシュオリエンタルの衣装を着ることにしました。

OISO 2012 (23)


屋外だけど、モスグリーンの落ち着いた色味が松の木に馴染むかな、と 056.gif

OISO 2012 (27)


OISO 2012 (28)


ステージから、降りてみたり 072.gif

OISO 2012 (24)


OISO 2012 (25)

OISO 2012 (30)

OISO 2012 (31)



チビッコもアサヤを頭に載せました。
お上手~ 035.gif

OISO 2012 (26)




nononono1021さんが動画を載せて下さったので、ご紹介します 001.gif






バイオリン演歌師の楽四季一生さんの演奏に合わせて、
路上でのパフォーマンスもしました。

OISO 2012 (16)


大正時代に流行ったバイオリン演歌のご専門ですが、
ダンスに合わせた即興のメロディーや、アイリッシュミュージックも弾いていただきました。

OISO 2012 (18)


観光サイトによると、大磯宿は東海道五十三次で江戸から数えて八番目の宿場町。
大いに賑わいを見せ、旅人の休息の場となっていたそうです001.gif

大磯に今でも残る「松並木街道」は、浮世絵の題材にもなっています。

「大磯宿場まつり」では、この街道を舞台に様々なイベントが催され、
江戸の宿場町の賑わいが再現されます 024.gif

大磯宿の他にも、品川宿・川崎宿・神奈川宿・平塚宿・蒲原宿・由比宿など、
近隣の宿場が集まり、多くのお店を出店します☆

また、会場では吹奏楽・太鼓・三味線の演奏、落語・ういろうの口上、
大道芸などのイベントで街道を盛り上げ、
大勢の見物客で賑わいます 056.gif



JR大磯駅の構内にも垂れ幕が 058.gif

OISO 2012 (1)


大磯は湘南発祥の地なのですね。

OISO 2012 (2)


江戸時代の恰好をした酒屋さん 001.gif

OISO 2012 (4)


OISO 2012 (15)


路上では、大道芸が繰り広げられています。

OISO 2012 (8)


OISO 2012 (5)


OISO 2012 (6)


OISO 2012 (7)


ゆるキャラ、いそべえ 035.gif

OISO 2012 (3)


駄菓子屋さん 016.gif

OISO 2012 (10)


OISO 2012 (9)


江戸時代の装いをした人がいっぱいです。

OISO 2012 (11)


OISO 2012 (12)



OISO 2012 (13)


OISO 2012 (14)


OISO 2012 (32)


OISO 2012 (36)


成田さま、皆さま、今年も大変お世話になりました 056.gif
[PR]
# by nabila | 2012-11-13 23:31
Goodbye☆シェムリアップ
ナイトマーケットで、お土産選び 001.gif

DSC04787★


Tシャツが2~3ドル☆
柄もエキゾチックで可愛いです。

DSC04789★



パブストリートを散策しながら、夕食のレストランを選びます。

DSC04790★



やっぱり裏パブ・ストリートに来てしまいました。
この通りの、こじんまり賑わっている感が好き 016.gif

DSC04812★



今夜は、ここに決まり!

DSC04798★


王室レシピを取り入れ、伝統の味を守っているお店だそう。

青いマンゴーサラダ。
花のように綺麗な盛り付けです。

DSC04799★


エビがゴロゴロ、すごいボリューム。。
でも、甘酸っぱくて美味しいです!
白ワインにぴったり~ 056.gif

DSC04802★


DSCF6570★


爽やかな酸味のシェムリアップ・スープ。
この街の思い出に、もう一度飲んでおこう!

DSC04808★


DSC04815★

DSC04809★



私は、やっぱりテラス席を陣取りましたが、中もなかなか素敵!

DSC04826★



最後の散策です。

DSC04829★


アンコール・ホワットだって(笑)

DSC04831★


お迎えに間に合うようにホテルに戻ります。

DSC04851★


時間が余ったので、ホテルのラウンジでモヒートなぞ飲む。

DSC04863★


お手頃だったのに、本当に居心地良いホテルだったな。
エンプレス・アンコールホテル。

DSC04871★


Goodbye☆シェムリアップ!

d0208589_22391729.jpg



アンコール・ワットを観ることはずっと憧れでしたが、
カンボジアという国自体は、記憶にあるほど最近まで内戦をしていた国で、
地雷やポル・ポトやクメール・ルージュの暗いイメージしかありませんでした。

観光地のシェムリアップだから一人旅でも安全・快適だったのだと思いますが、
舞踊や音楽、美術、モノづくり、料理においてもすっかりカンボジアの魅力にはまってしまったので、また是非この国を訪れたいと思います!
カンボジアの人達・・・みんな優しくて、笑顔が素敵だったな 035.gif


旅先でお世話になった皆様、本当にありがとうございました 056.gif
[PR]
# by nabila | 2012-11-08 23:08