http://nabila.jp

Top


カテゴリ
★☆ Information ☆★
最新の記事
Saz & Bellydan..
at 2014-12-02 22:02
11月29日(土)Saz &..
at 2014-11-16 22:17
Portfolio 2014
at 2014-11-16 21:56
9月15日(日)Saz & ..
at 2013-08-25 23:02
6月29日(土)『Fleur..
at 2013-06-21 23:02
2013年 踊り初め
at 2013-01-05 23:59
A HAPPY NEW YE..
at 2013-01-01 23:05
ポートフォリオ
at 2012-12-31 09:57
『雪の華』 SHOW 動画
at 2012-12-10 22:05
美術モデル
at 2012-12-05 23:12
ご来場ありがとうございました!
at 2012-12-04 23:55
12月2日(日)ご予約締切に..
at 2012-11-19 01:11
大磯宿場まつり☆レポート
at 2012-11-13 23:31
Goodbye☆シェムリアップ
at 2012-11-08 23:08
カンボジアン文化村
at 2012-11-08 22:51
アマンサラ
at 2012-11-08 22:38
生コショウ
at 2012-11-08 22:19
バンテアイ・スレイ
at 2012-11-08 22:07
バンテアイ・サムレ
at 2012-11-08 22:01
東メボン
at 2012-11-08 21:58
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カンボジア舞踊
古典舞踊アプサラダンスを観にシアターレストランへ 072.gif

d0208589_21511332.jpg


DSC03470


お料理はビュッフェスタイルです。

DSC03477


韓国人がいっぱいだったな。
ハロウィンだったので、仮装している人もいました!

DSC03483


食べてみたい物をちょこちょこ載せてみました。

真ん中にあるバナナの葉で包まれているものは、
ココナツミルクで蒸された「アモック」というシェムリアップ名物の料理です。
辛くないグリーンカレーのようなお味。

DSC03489★


楽団の演奏から始まりました。

DSC03471


アプサラダンスのルーツは、ジャワやインド舞踊にあって、アンコール王朝初期の9世紀にはすでに舞われていたそうです。

DSC03493


「るるぶ」によると、アンコール王朝が滅亡した15世紀にアユタヤ王朝が舞踊団を丸ごとタイへ連れ去り、それが現在のタイ舞踊になったそうです。
1989年頃からクメール文化の復興運動とともにアプサラダンスも復活し、タイの伝統舞踊もお手本に、クメール式独自の演目が復活したそう。

DSC03494


こちらは、ココナツダンス。
カンボジアの東南地方で特に人気があり、結婚式で良く踊られるそうです。
半分に割ったヤシの実の殻を両手に持って、叩きながら踊ります。
リズミカルで陽気なダンスで、生きる喜び、人と人の調和がテーマだそうです。

DSC03495

DSC03496



こちらは「メカラダンス」 072.gif

DSC03499


水の女神「メカラ」がクリスタルの球を武器に、雷鳴を呼ぶ悪魔「レアム・イサウ」を退治する物語。

DSC03497


始めは水の女神が舞っています。

DSC03498


悪魔、登場 071.gif

DSC03505★


なんだかユーモラスな風貌です。

DSC03506


二人の絡みは、乾季の後にやってくる恵みの雨を意味しているそうです 057.gif

DSC03507★

また、善玉が悪玉に勝つ勧善懲悪も象徴しているそう。
神がその知能と神秘の力を駆使して、悪魔を打ち負かすというものだそうです。


Youtubeに動画を見つけたので、拝借します☆





次は、「漁師の踊り」です。

DSC03511


魚を獲る時のカゴを使い、男女で踊ります。

DSC03512★


いたずら好きな少年が、はにかむ少女たちにちょっかいを出しながら、少しずつ愛を育むほのぼのとした様子が演じられています。

DSC03515


表情が豊かで、とても可愛いです。

DSC03517


心温まる演技に、観客席から大喝采。

DSC03519★


こちらもUPしてくださっている方がいたので、拝借。
楽しげなダンスでしょ。
踊りたいなー☆





次は、いよいよアプサラダンス 032.gif
アプサラ(天女)のゆったりとした優雅な舞です。

DSC03523


アンコール王朝時代に、宗教儀式や宮廷のお祝いの席で舞われていたそうです。

DSC03524


腰を後ろに突き出した姿勢や、独自の指の動きに特徴があります。

DSC03525


円を描くような動きや静止する様子は天界と地上を漂う姿を表わしているといわれています。

DSC03526

DSC03527


こちらも動画を拝借。まさしく「天女の舞」ですね。
指の動きが柔らか。




人数が増えて、群舞になりました。

DSC03529

DSC03528


後姿も素敵。
ヘアアクセサリーもとても可愛いです!

DSC03530

DSC03531


やっぱりセンターのダンサーは、オーラあるなあ 072.gif

DSC03532


DSC03533


最後のカーテンコール。

DSC03536



これらの古典舞踊、民俗舞踊は、観光用のみならず、カンボジア各地で正月や結婚式、収穫祭などの祝宴で催されているそうです。

特にココナツダンスや漁師の踊りなどの民俗舞踊 は、日々の暮らしや、農作業の中で生まれた踊り 058.gif

踊りが日常に根付いていて、素敵だなと思います 016.gif


踊ることでリフレッシュしたり、周りの人と楽しくコミュニケーションを取ったり、行儀や美しい姿勢・所作を身に付けたり、民族の文化や芸術を学べたり・・・

「踊ること」がもたらす効果は世界共通ですね!!


各村では、舞踊教室も開かれていて、とくに女性たちは子供の頃から練習に励んでいるそう。

また、子供はダンスを習い始める前にしなやかな体をつくるために毎日関節を伸ばす訓練をしているそうですよ 035.gif


カンボジア王立舞踊団の動画があったので、こちらも載せさせていただきます 072.gif





すっかり、カンボジア舞踊の虜になりました 056.gif
[PR]
by nabila | 2012-11-07 22:45
<< トンレサップ湖 アンコール・ワット >>